若手社員ブログ

採用情報, よくある質問

機械設計製作職の仕事をご紹介

機械設計製作職の仕事をご紹介

機械設計製作職の仕事内容をご紹介します!
担当する作業はそれぞれ異なりますが、共通してお客様のお困りごとの解決やご要望にお応えする機械を製作しています。

機械設計製作の流れ

設計加工組立

設計(機械)

設計

お客様のご要望に合わせて機械を設計する仕事です。自動組み立て装置や、検査装置などを多く手掛けています。過去に作った機械の改造やリピートなどのご依頼をいただくこともあります。
設計には3DCADを用いて行なっています。

設計(電気)

電気設計

電気設計は、機械を動かすための電気回路を設計する仕事です。
機械の組立が仕上がってきてから、実際に稼働させながら調整を行います。

電気設計

先輩社員紹介

2021年入社、高橋さん
・組立⇔加工
・電気設計(現在)

会社の好きなところ(入社して半年頃)
わからないところを先輩社員に聞くと丁寧に教えてくれるところ。
環境整備で物の場所が決められているので、どんな向きで元の場所に戻すのかどこに返すのかすぐにわかるところも仕事がやりやすいと感じます。

高橋さんのインタビュー全文

加工

加工

加工は、機械の設計図面に従って金属素材を削ったり、穴を空けたりして部品を作成する仕事です。
マシニングセンタやボール盤、旋盤などを用いて加工します。図面通りの公差になるよう、精度の高い加工が求められます。

機械加工

先輩社員紹介

2021年入社、森さん
・組立⇔加工

会社の好きなところ(入社して半年頃)
まだまだわからないことだらけですが、わからないことは色んな人に教えてもらえるので安心して働けることです。
他には使う道具などの管理がしっかりしていたり、QRコードを使ってマニュアルが見れたりなど色々、働きやすい工夫があるところです。

森さんのインタビュー全文

組立

組立
組立

組立は、加工が終わった部品やセンサー、ロボットなどを機械設計図面を見ながら組み立てていく仕事です。
1か月ほどで完成する小型の機械もあれば、数か月かかる大型の機械もあります。

機械の完成後は、重量プラント事業部や輸送事業部がお客様の工場へと運びます。
据付後、機械の調整・試運転などを行い機械が完成します。

機械搬入
機械輸送
重量プラント事業部

製作機械紹介

自動車用油圧制御部品組立検査ライン製作
自動車用部品の画像検査装置の製作
油圧部品加工ライン新規製作・改造
(事例一覧はこちら)

機械設計製作職のまとめ

機械設計製作職は、モノづくりでお客様のお困りごとやご要望を解決するためのアシストをする仕事です。
お客様のために良いと思うことは「すぐやる」、もっと良い方法が見つかったら「すぐ変更する」、間違えたと思ったら「すぐやめる」が丸栄運輸機工の経営姿勢の基本です。

お客様によってご依頼される内容が様々あります。工程の自動化、検査の自動化など、ご依頼内容によってどのような機構が必要なのか、求めらる精度はどのくらいなのかをよく理解し、それらを叶える機械を製作することになります。

機械は何年も使い続けることになりますので、不具合が発生したり故障したり、状況に応じて改造したり等、納品してからも製作した機械に携わることになります。
そんな仕事に興味を持った方は是非、丸栄運輸機工で一緒に働きましょう♪
丸栄運輸機工が求める人を知る

エントリーこちら

求人採用のエントリーはこちら

マイナビ2025
エントリーフォーム