丸栄運輸機工株式会社

パレットラック(重量ラック)とは

パレットラック(重量ラック)とは

パレットラックとは

パレットラックとは、重量ラックや重量棚とも呼ばれ、各種荷物をパレットに載せたまま、格納・保管できる棚です。パレットラックは、1段に500kgから最大3500kgまでの重量を載せることが可能です。パレット単位で運搬や保管などの業務を行う物流現場や倉庫、工場などで広く利用されています。

 

パレットラックとネステナーの違い

パレットラックとネステナーの大きな違いはラックに積載できるパレットの耐荷重と格納枚数です。

パレットラック1段(1間口)あたりの耐荷重は500kg~3,500kg、パレット約2枚分が格納できます。高さは最大6mまで対応できます。

ネステナー1段(1間口)あたりの耐荷重は1,000kg、パレット1枚分が格納できます。2~4段ほど上に積み重ねることができ、保管効率を向上させることができます。レイアウト変更が楽で、組み立てや設置の必要がないため、設置レイアウトの自由度はパレットラックより柔軟です。

パレットラックを設置するメリットは?

パレットラックを設置することで、格納したパレットごと荷物の出し入れすることができるため、荷役時間を短縮することができます。

また、倉庫の高さを有効活用できます。最高6mまで対応しているので、平置きにしているよりも多くのパレットを格納することができます。1段ごと高さを調整できるので荷物に合わせて高さを設定でき、保管効率が向上します。

 

パレットラックを構成する部材

パレットラックはトラス、ビーム、デッキチャンネルの3つの部材で構成されます。

①トラス
二本の柱を筋交い(建物の耐震性を高める斜め方向)でつないだ面状の部材です。ビームを接合するための爪受けが柱の前面にあります。これで棚の高さを自由に調整することができます。

②ビーム
棚の梁にあたる部分の部材です。両端についたフックでトラスに固定します。棚1段あたり2本のビームが必要です。

③デッキチャンネル
手前のビームと奥のビームを渡す形で取り付ける梁で、サブビームや小梁とも呼ばれます。ビーム側に溶接されたボルトにネジ止めして固定するタイプと、接合部がフック形状になっており、ビームにひっかけるだけのタイプがあります。1段あたり4本のデッキチャンネルを設置します。

パレットラック構成(ビーム・トラス・デッキチャンネル)

選定方法(パレットサイズとの関係)

パレットラックのサイズは使用するパレットのサイズや荷物の高さなどから選定します。

支柱の高さは、パレットを含めた荷物の高さと段数から選定します。
荷役作業をするための余裕としてパレットを含めた荷物の高さ×段数+200mm程度必要です。

横幅は使用するパレットの幅から選定します。
荷役作業をするための余裕として、パレット幅+ 200mm(1間口2パレットの場合は300mm)が必要です。

奥行はパレットサイズに合わせます。
パレットが小さすぎてビームに直接荷重がかからない状態や、パレットが大きすぎてビームから大幅にはみ出してしまう状態で使用するのは大変危険です。

 

耐荷重ごとの選定方法

パレットラックの耐荷重は一般的に1段あたり500kg~3,500kgです。
耐荷重仕様は、一番重い荷物を基準にして決めます。1パレットあたりの最大重量が500kgの場合は、1段あたり2パレット乗せるため耐荷重1,000kg/段のパレットラックが最適です。耐荷重性能が高いほど価格も高くなるため、必要最低限の仕様を選ぶとコストが抑えられます。

 

パレットラックの設置例

パレットラック1台あたりに保管できるパレット数はビームの幅と段数で決まります。内寸幅2500mm、ビーム2段のパレットラックであれば、1100×1100パレットを直置きも合わせて6枚保管できます。

①単体1台、連結8台でレイアウト(最大54パレット保管)
連結の比率が高いレイアウトで導入コストが抑えられます。縦長のスペースが確保できる倉庫にお勧めのレイアウトです。
②単体3台、連結6台でレイアウト(最大54パレット保管)
縦長スペースが確保できない倉庫のレイアウト例です。壁沿いは1列で(単式と呼びます)、それ以外は2列で(複式と呼びます)レイアウトすることで、スペース効率を上げています。①と比較すると保管パレット数は変わりませんが、単体の台数が増えるため、導入コストは上がります。
③単体3台、連結14台でレイアウト(最大102パレット保管)
④単体5台、連結12台でレイアウト(最大102パレット保管)

パレットラック

丸栄では・・・

丸栄運輸機工では、パレットラックが設置された倉庫を現在建設しております。

・段数-3段
・間口-10間口(1間口で2パレット格納、計20パレット分格納)
・列数-12列
総格納数-720パレット(通常流通パレット、W1200×L1200×H1500基準)
※H1500以上も一部(数量限定で)格納可

その他詳細はこちらからご確認ください。

物流倉庫建設進捗・空き状況①
物流倉庫建設進捗・空き状況②
建設中の物流倉庫、内部をご紹介

対応サービス

ページトップ