丸栄運輸機工株式会社

品質・環境・安全への取り組み

丸栄運輸機工の品質・環境・安全への取り組みをご紹介します。
品質・環境・安全への取組

ISO9001・ISO14001 認証取得

登録活動範囲
(1) 一般貨物自動車運送及び貨物利用運送業務
(2) 倉庫サービス業務
(3) 重量物運搬及び据付業務
(4) 工作機械及び産業機械の設計・開発及び製造

認証事業所
本社営業所    富山県富山市婦中町道場39番地8
機械工場     富山県富山市婦中町萩島3253番地20
富山新港事業所  富山県射水市七美192番地7

ISO9001
ISO14001

品質方針

法令や規制などの社会的規範を守ることは当然のこととして、お客様の期待やニーズを満足させることができるように、常に品質マネジメントシステムを継続的に改善し次の事を実現する。

「他の追随を許さない会社」とするために…
卓越した「業務の質・レベル」「マナー・品格」「チームワーク」を築きあげよう!

「CS(お客様満足)向上」活動を「生産性向上」につなげていくために…

1. 標準化
(ISOをはじめ、業務プロセス上の決め事・ルールをキチンと守ってバラツキのない仕事をする)
2. 習慣化
(標準化されたことを反復・継続して完全定着化させる)
3. 自主改善
(「原因」追究して「対策」を立て、改善の基本手順を忠実に実行して、考えて仕事をする自主改善の社風をつくる)

環境方針

  1. 環境マネジメントシステムを確立し継続的に改善を行い環境保護・汚染の予防に努めます。
  2. 当社の環境側面に関する法令及び当社が同意するその他の要求を遵守します。
  3. 当社の活動、製品及びサービスの性質、規模から、燃費の維持、不良品の削減に重点的に取り組みます。
  4. この環境方針を社員及び関連する人々に周知するとともに一般に公開致します。

2019年3月1日
丸栄運輸機工株式会社
取締役社長 高木裕

安全への取り組み

安全性優良事業所認定証(Gマーク)取得

Gマークは、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を高めるための環境整備を図るため、 公益社団法人全日本トラック協会が事業者の安全性を正当に評価し、認定し、公表する制度です。

Gマーク

運輸安全マネジメントに係る情報の公開

貨物自動車運送事業法第24条3項および貨物自動車運送事業輸送安全規則第2条8項に基づき行います。

ページトップ