丸栄運輸機工株式会社

エアサス車両

エアサス車両

エアサス車両とは

エアサス車両とは、エア・サスペンション付きのトラックのことで、サスペンション構造に空気バネを搭載しているため、微細な振動を吸収しながら運送することを指します。
空気圧を調整して車高を一定に保つことができるので、走行中の振動や衝撃を抑えることができ大切な荷物やデリケートな荷物の運送に安心なトラックです。 一般的なトラックは走行中に大きな衝撃があった場合、それを吸収することができないため大切な荷物を破損してしまうリスクが高まる場合があります。
そのためエアサス車は大切な荷物を運ぶのに適していると言えます。

メリット

精密機械、医療用機器、美術工芸品など振動や衝撃に弱い荷物を運ぶのに適しています。
また、エアサスは耐久性も高いので、トラックや荷台の寿命を延ばすことも出来ます。

デメリット

サスペンションが板バネのトラックに比べると格段にコストがかかります。
また、複雑な構造の為、定期的なメンテナンスや部品交換が必要になります。

丸栄では・・・

丸栄運輸機工では、27台中22台がエアサス車両に対応しており、路面状況の悪い道路でも振動を吸収し走行できるためお客様の大切な精密機械や工作機械など全国どこへでもお届けすることが可能になります。

過去には、精密機器や工作機械にとどまらずトロッコ電車、仏像や梵鐘といった美術工芸品も運送した経験もあり様々なお客様にご利用頂いております。

エアサス10t

「運送」に関連する記事

ページトップ