丸栄運輸機工株式会社

トロッコ電車の運送

大阪府にある車両メンテナンス工場から富山県の観光名所である黒部峡谷にトロッコ電車を運送した事例です。トロッコ電車の運送はシーズン前とシーズン終了後の年2回行っており、大型平ボディー車両1台につきトロッコ電車1両を積載して運送しています。

富山県の観光名所である黒部峡谷で使用されているトロッコ電車を運送!

■観光地へのトロッコ電車運送

トロッコ電車は冬場のオフシーズンにはメンテナンス工場で点検、修理が行われます。そして、メンテナンスが終了した車両は、シーズン開始前に観光地へ運送されます。
当社では観光地からメンテナンス工場へ、メンテナンス工場から観光地へのトロッコ電車の運送を行っています。

【トロッコ電車サイズ】
車両寸法:7400×1675×2420(mm)
空車重量:4.40(端部車4.70)(t)
※右側写真の車両サイズです。

トロッコ電車の運送

■担当者コメント

トロッコ電車の運送ではシートをかけずにそのままの状態で一般道を走りました。その為、走行中はもちろんですが、信号で停まるごとに一般車のドライバーや通行人からすごい注目を集めていたようです。至る所で写真を撮られてしまうので、ドライバーもいつも以上に緊張して運転していたみたいですよ。

トロッコ電車の運送
関連するサービス:長距離運送サービス
ページトップ