丸栄運輸機工株式会社

フォークリフト等の車両はどれくらいの重量に対応できますか?

丸栄運輸機工では、フォークリフトを使い重量のある生産設備や大型設備の運搬、搬出入、移設、据付作業を行います。フォークリフトを数多く保有することで、重量がある機械設備の運搬や移設といったご依頼にも迅速に対応することが可能です。フォークリフトは、種類によって重量や能力が変わります。フォークリフトを使用し物を運ぶ際、荷物の種類やサイズ、重さがとても重要になります。丸栄運輸機工では安全に荷役作業が出来るよう、お客様と事前の打合せをしっかり行い、状況に合わせて道具を選び作業を行います。

カウンターリフト

また、フォークリフトについて知りたい方はこちらよりご確認ください。

フォークリフト種類本体重量最大荷重
20t約30t20t
11.5t約15.5t11.5t
8t約11t8t
7t約10t7t
4.5t約8t4.5t
3t約5t3t
2.5t約3t2t
2t(電気)約4t2t

本体重量と最大荷重は意味が違うので注意が必要です。大きな事故を防ぐためにも事前の確認が大切になります。
どのようなフォークリフトがあるかはこちらフォークリフト・重量物移動用設備よりご確認ください。

    ページトップ