丸栄運輸機工株式会社

在庫管理システム

在庫管理システム

在庫管理システムとは

在庫管理システムとは、正確な在庫情報を把握、管理するシステムです。
在庫管理システムには入出庫管理機能、在庫数管理機能、棚卸機能、在庫分析機能などが含まれています。

在庫管理システムと密接な関わりを持つシステムとして、入出庫管理、棚卸や保管管理にも強みを持つ「倉庫管理システム」や、売上管理や入金まで帳簿で在庫を管理する「販売管理システム」が挙げられます。基幹システムと連携して、受注から会計まで一元管理できるケースもあります。

メリット

在庫管理システムを導入・運用することで、欠品や余剰在庫欠品にならないように在庫の把握、管理をすることが可能になります。
在庫管理をする商品の数が多いという場合は、在庫管理システムを活用することで、より正確でスピーディーな作業を行うことができます。全てデータ上で行うので、手作業による作業が削減されミスが少なくなるといったメリットがあります。

デメリット

システム導入の初期費用、運用費用等のコストがかかります。そのコストに見合った改善にならなければシステムを導入してもあまり意味がありません。
また、システムを導入後、すぐに使いこなすことは難しく、操作方法の教育などで時間と労力がかかります。

丸栄では・・・

丸栄運輸機工では、現在、スプレッドシートやExcelを使って在庫管理を行っています。

今後、在庫数が増え、Excelでの管理が難しくなれば在庫管理システムを活用した管理を検討しております。在庫数が多く、自社では管理が出来ないという方でも一度ご相談ください。

お問い合わせはこちら

対応サービス

ページトップ