丸栄運輸機工株式会社

天井クレーン

天井クレーン

天井クレーンとは


天井クレーンとは、天井付近に設置された可動式のクレーン
を指します。
天井走行起重機ともいい建屋の両側の壁に沿って設けられた走行軌道を走行するクレーンです。

天井クレーンは吊上げるものの重量によって吊上げ荷重が異なります。3t程の小型クレーンや700t程の大型クレーン等、様々です。

一般的には巻上げ、横行、走行の三動作が可能で、主に工場や倉庫での部品・製品等の運搬に使用されています。

メリット

フォークリフトが無くても天井クレーンで吊上げて倉庫内を移動させたり、トラックに積み込むことができます。

デメリット

天井クレーンの可動域には制限があり、壁際に寄せづらかったり走行軌道の外には移動させられません。
また、天井クレーンで吊上げる場合には天井クレーン・玉掛けの資格が必要になります。

丸栄では・・・

丸栄運輸機工では、倉庫に2.8t~10tの天井クレーンを保有しており、フォークリフトでは持ち上げられない大きさの荷物や、フォークリフトの爪で傷が付く恐れのある荷物等の積込・荷卸時に使用しています。

お客様の大切な荷物を安全安心な方法で積込・荷卸をする設備が整っています。倉庫では、お客様のご要望に合わせた期間での保管をしております。10日程度、2~3ヶ月、1年以上等、様々な場合にご対応いたします。また、倉庫で保管するだけでなく、積込・荷卸・運送・出荷配送代行等も承ります。

積込や荷卸の方法、保管期間、出荷配送代行等、お気軽にお問い合わせください。

「倉庫保管」に関連する記事

ページトップ