事例紹介

事例紹介一覧へ

プラント・機械・重量物据付サービス

医薬品メーカーへの新規充填ライン搬入・据付

■移設内容
・医薬品メーカー新設工場への新規充填ライン搬入、据付
充填機/供給機/チェッカー/検査装置
※ドイツ製機械を含む
※芯出し、レベル含む
・床、壁養生(ブルーシート、青ベニ、ステンレス板)
・搬入口仮設ステージ設置
■工期
・養生、仮設ステージ:半日
・搬入、据付:1日

★富山県内はもちろん県外の医薬品メーカーでも豊富な作業実績があります!

 今回の現場は富山県内の医薬品メーカー様の依頼で新工場への新規充填ラインの搬入、据付といった内容でしたが、当社では県内外を問わず様々な医薬品メーカー様の工場内作業を請け負っています。
 中には工場内のほぼ全ての医薬品生産ラインを数カ月にわたって搬入、据付をおこなったり、海外製の機械、装置、特にドイツやスウェーデン、デンマークなどのヨーロッパで製作されたものを搬入・据付だけではなく、メーカーのスーパーバイザーの指導のもとに分解して搬入された機械を現場で組付けるといった作業まで実施したこともあります。
 また、クリーンルーム内での作業では、服装はもちろんクリーン服にて行いますが、作業に使用する道具や重機に関してもクリーンルーム用のものを各種揃えており、工場内環境やお客様のご要望に応じた内容で作業をおこなうことが可能です。

★工場内をキズつけない為の養生と高所搬入口への対応

 工場内をキズつけることなく、綺麗な状態で作業を終えることは当たり前のことですが、特に医薬品工場においては汚れや足跡といったものも残らないよう細心の注意を払っています。よって、作業現場の養生は適切な資材を使用し丁寧におこなうことが重要です。床や壁、搬入口の周囲など、キズや汚れがつく可能性のある箇所は全て養生します。
 また、医薬品工場では1階であっても搬入口に大きな高低差があったり、2階や3階といった高所にある搬入口から機械を入れなければならないケースも多くあります。その場合、搬入口の高さまで仮設ステージを設置して機械の搬入スペースを確保しますが、過去には4階(地上約16m)の搬入口から機械を入れるため、まるで建設現場ような仮設ステージ、足場を設置して作業をおこなったこともありました。

印刷ページ

▲このページのトップへ