働く人を知る

「運ぶ」から、重量プラントの「移設・据付」をきっかけに工作機械の「設計・製作」へ。
独自の進化を支えてきたのは、常に時代のニーズに応えるチャレンジスピリットです。
お客様が何を求めているか、何にお困りなのか、お客様と真剣に向き合うことで潜在的ニーズに気付く感性。
お客様の為に良いと思ったことはすぐ実行するという行動力。
運輸の領域を超えてお客様から真っ先にご相談してもらえる存在として、お客様の期待以上のサービスを提供する。 それが、私たちの目指すTOTAL SOLUTIONです。

あいさつ、マナーがしっかりしている!社内の雰囲気の良さに感動!

MEYURI KIKUCHI

サービス事業部菊池芽佑里

入社を決めた理由は何ですか?

人が決め手となりました。会社見学の際には、仕事の手を止めて、「いらっしゃいませ!」と社員からのあいさつがあったり、説明会終了後には手書きでのお礼はがきが届いたりと、礼儀正しさが印象的でした。
このような社員と一緒に働けたらいいなと思いました。

普段はどのようなお仕事をされていますか?

主に、事務所で伝票処理や電話応対をしています。
他には、倉庫作業者がスムーズに仕事を進められるように、作業者の要望に合わせて、ピッキングリストを訂正したり、部品番号、道具などのラベルを作る作業を行っています。

新入社員でも働きやすい作業環境をつくりたい!

将来のビジョンや目標はありますか?

私は、現在、事務仕事をしていますが、元々は倉庫作業者として働いていたので、その経験を生かして、リストの訂正や倉庫内の環境整備を進めていき、働きやすい作業場にすることです。
その際は、お客様先へ伺い、現場の人の声も大切にしたいと思っています。

どのような人と働きたいですか?

健康で人並みの体力がある人と働きたいです。
特に、サービス倉庫は、夏は暑く、冬は寒い中での仕事になります。
また、残業や休日出勤もあるのでそれに対応できる体力を持ち合わせた人がいいと思います。

会社の好きなところは何ですか?

部署や仕事内容によって違うかもしれませんが、仕事が単調でなく、飽きないところです。
現場作業者なら、同じ作業をずっと繰り返す、事務ならパソコンに向かって座りっぱなし、というイメージがありました。
実際は、現場も、事務も時間による動きや変化があって楽しく仕事ができると感じています。

就活生・就職希望者に向けてのメッセージ

最初から、業種や職種を絞るのではなく、興味がないところでも色々と見て回ったらいいと思います。
私も、当社の会社説明会には自宅から近いから行ってみようと、軽い気持ちで来ました。
ぜひ、当社の魅力に触れてください。

求人採用のエントリーはこちら

採用に関するお問い合わせ
Copyright 2018 丸栄運輸機工株式会社採用サイト