働く人を知る

「運ぶ」から、重量プラントの「移設・据付」をきっかけに工作機械の「設計・製作」へ。
独自の進化を支えてきたのは、常に時代のニーズに応えるチャレンジスピリットです。
お客様が何を求めているか、何にお困りなのか、お客様と真剣に向き合うことで潜在的ニーズに気付く感性。
お客様の為に良いと思ったことはすぐ実行するという行動力。
運輸の領域を超えてお客様から真っ先にご相談してもらえる存在として、お客様の期待以上のサービスを提供する。 それが、私たちの目指すTOTAL SOLUTIONです。

設計者としてお客様から信頼され、「田尻さんに任せた!」と言ってもらえるようになりたい!

YUUKI TAJIRI

機械事業部田尻祐基

入社を決めた理由は何ですか?

会社説明会で社内を見学した時に、社員の方や社内の雰囲気を見て働きやすそうな職場だなと思ったからです。
また、座談会で若手社員の人と直接話をすることで、入社後の自分の姿がしっかりイメージ出来たことも入社を決めた理由です。

普段はどのようなお仕事をされていますか?

自社で設計した機械部品の加工・組立を行っています。加工ではいくつかの工作機械を使って部品を作っていきます。
自分が操作できる工作機械の種類が増えると、加工できる部品のバリエーションも増えるので、操作方法を覚えていくことがとても楽しいです。組立では加工された部品をボルト等を使って組み立てていきます。
自分で加工し、組み立てた機械が正常に稼働しているところを見ると、とてもやりがいを感じます。
また、丸栄の設計製作する機械は「世界に一つだけ」というものが大半なので、同じ作業を繰り返すことはなく、常に新しいことに挑戦する姿勢が重要ですし、自分も失敗を恐れず前に進むということを心がけて仕事に臨んでいます!

常に新しいことにチャレンジする。それが丸栄のスピリットです!

将来のビジョンや目標はありますか?

現在は先輩方に指示された仕事を教えてもらいながら行っているという状況ですが、いつかは自分の考えを持って製品の仕様などについて先輩方と議論できるようになりたいです!
そして、加工や組立といった基礎をしっかりと学び、将来は設計者としてお客様のニーズにしっかりと応えることができる存在になることが目標です。

どのような人と働きたいですか?

他の人の意見を聞くことで、自分では思いつかないような発想や考え方を知ることができるので、自分の意見をしっかり持って、はっきりと伝えてくれる人と一緒に働いていきたいです。

会社の好きなところは何ですか?

就職活動中はいろいろな会社の内側や仕組みを見ることができる貴重な期間です。
実際に足を運んで、自分の目で、耳で、肌でその会社の雰囲気を感じ取ることで、初めて自分に合っているかどうか、働きたいかどうかの判断ができると思います。
規模やイメージだけで会社を判断しないことが大切ですよ!

就活生・就職希望者に向けてのメッセージ

とにかく小さなことでもいいので、まずは行動してみることが大事です。
たとえば、会社見学に行ってみるとか、色々チャンスはあります。そうすれば、良い出会いや発見がたくさんあります。まずは行動してみましょう!

求人採用のエントリーはこちら

採用に関するお問い合わせ
Copyright 2018 丸栄運輸機工株式会社採用サイト