働く人を知る

「運ぶ」から、重量プラントの「移設・据付」をきっかけに工作機械の「設計・製作」へ。
独自の進化を支えてきたのは、常に時代のニーズに応えるチャレンジスピリットです。
お客様が何を求めているか、何にお困りなのか、お客様と真剣に向き合うことで潜在的ニーズに気付く感性。
お客様の為に良いと思ったことはすぐ実行するという行動力。
運輸の領域を超えてお客様から真っ先にご相談してもらえる存在として、お客様の期待以上のサービスを提供する。 それが、私たちの目指すTOTAL SOLUTIONです。

自分に合った仕事、やりたい仕事が丸栄にありました。

RYOUSUKE KATAI

輸送事業部片井良輔

入社を決めた理由は何ですか?

体を動かして汗を流す仕事がしたいと思い、就職活動をしていました。
丸栄運輸機工の説明会に来た時に、実際に作業している社員の姿が「かっこいい!」と感じ、「この会社に入社したい!」と思いました。
改善活動が徹底されていて、日々変化し、進化を続けているということを知った時、「若手社員が活躍できるフィールドがたくさんある!」と感じたのも決め手の一つです。

普段はどのようなお仕事をされていますか?

現在はジョブローテーションで輸送事業部に所属しており、大手外食チェーン店の店舗に食材を配送しています。
富山、石川、福井、滋賀、岐阜のエリアを担当していますが、指定された時間内に安全に食材を届けることを心がけています。

自分の意見を言いやすい、部門間の壁が無い、そんな社風が好きです!

将来のビジョンや目標はありますか?

この会社で定年まで働きたいと思っています。
将来は現場の指導者、責任者的な立場になって、後輩の指導に力を入れていきたいと考えています。
漠然としていますが、全社員に慕われ、会社やお客様にとってなくてはならない存在になることが目標です。
その為に、一つひとつの仕事を全力で行い、少しでも早く一人前に成長できるよう努力しています。

どのような人と働きたいですか?

仕事に対して意見を言い合える人と働きたいと思います。
「この人はこんな考えを持っている人だ。」と、面白い発見や新しいアイデアに繋がることもあるからです。
意見交換する中でより良い仕事のやり方を見い出せれば、お客様にとってさらに信頼できる、満足できるサービスが提供できると考えています。

会社の好きなところは何ですか?

何かミスをした時、「怒る」というより「教える」という雰囲気が強い所です。
「怒られる」より「教わる」方が素直に聞くことができ、学ぶ意欲も高まります。
そして、自分は何故ミスをしたのか?どうすべきだったのか?など、仕事に対して考える良いきっかけにもなると思っています。

就活生・就職希望者に向けてのメッセージ

ホームページを見ただけではこの会社がどんな仕事をしているかや、どんな人が働いているかは伝わりづらいかと思います。
是非、会社説明会に足を運んでみてください。
「こんな会社もあるんだ!」と皆さんの就職活動にとって、新たな選択肢が生まれるきっかけになるかもしれません。

求人採用のエントリーはこちら

採用に関するお問い合わせ
Copyright 2018 丸栄運輸機工株式会社採用サイト